2017年春夏の70年代フェミニンコーデ

2017年春夏の70年代フェミニンコーデは、通勤にも使える!

 

トレンチコートを中心に、アウターとワンピースを合わせるフェミニンコーデは、通勤やデートに最適なスタイルです。特に70年代風の花柄ワンピなどのレトロな雰囲気は、甘口な女の子っぽさを加速させます。

 

ワンピースはカラーレース、トレンチコートはベージュやエクリュを基本に選ぶのが今年風です。

 

その他のフェミニンコーデのアイテムとしては…

 

ペプラム花柄ブラウス

春夏に多く登場する花柄ブラウスは、女らしさを強調した腰回りをペプラム使いにしたデザインが印象的です。ボトムスに、デニムのワイドパンツを合わせたカジュアルダウンの着こなしもフェミニンです。

 

フリンジポイントデニムジャケット

今季もGジャンなど、ラフなショート丈ジャケットが流行るきざしです。フリンジやレース使いなどの女性らしいデザインがラインナップされてます。ボトムは、フレアパンツやワイドパンツが主流になるので、アウターはショート丈が正解です。

 

 

70年代のフェミニンコーデの流れとして、通勤にも使えるスポーティで機能的なテイストを持つ、ミックススタイルもでてきてます。

 

スポーツミックスのコーデは、ここ何年かトレンドで人気継続中ですね。

 

MA-1やスタジアムジャンパーなどは、引き続き注目アイテムです。

 

プリントのワイドパンツやスカートも辛口マニッシュなデザインで、デイリーに着こなせます。